雪の2次被害

昨日社内が急にざわざわしていたので何かと思ったら、新潟県電気保安協会の方より漏電しそうですぐに会社

の大もとの電源を落として修理する必要があるとの事。原因はこれまで積もっていた雪が溜まり雪解けもあい

まって屋根から雪崩がおき、その時に変圧器に雪が乗っかりプラスチックのカバーがコードに触れて溶けて

しまいました。そのまま放置し再度同じ箇所に雪崩が起きると全ての電源を失うところでした。

屋根に積もった雪が雪崩を起こし、コードに乗っかっていたようです。

オレンジ色のキャップが1つ溶けてなくなってしまってました。

東日本大震災の原発事故もそうですが、自然事象の2次被害というのは中々想定できないため尚更被害が

大きくなりがちです。想定外の事象というのは事前に対応策が用意できないので経験や知恵が大きくモノを言い

ます。当社も今回の事件で今後は降り積もった雪がどこにいくかまで建物作りの際に検討するノウハウが身に

つきました。被害があまり大きくなかったのが不幸中の幸いでした。

ご無沙汰です!

一週間ほどブログを更新が止まってました。理由を挙げれば色々あるのですが、何だか最近バタバタしていて

考えながら物事を進める事が出来ていませんでした・・・。日中は鍛造の仕事が増えてきたせいか工場内を

ウロウロする時間が最近とても多いです。先日東京大学の藤本隆宏先生の講演を聞いてきたのですが、日本の

製造業はまだまだ中国や東南アジアなど低賃金を武器に仕事の受注をとる国々にも勝てるとおっしゃって

いました。そのためには超効率化を推し進める事が大事で、勤務時間中は動く必要が無いようにモノや機械を

配列し、ラインに載せている製品も載って動いているだけの時間を極力無くす事で中間在庫を減らすなどまだ

改善の余地はたくさんあるというお話でした。私も入社以来ムダ取りのために社内の壁を取り外し、デコボコを

無くすためにコンクリを敷き、消雪パイプの配水を工夫したり色々やってみました。まだまだ改善を進めて

超高効率企業を目指します!!

2日前に戻りたい・・・

朝から降ってます、雪が。止まらないです、雪が。2日前と同じ場所の写真を載せます。まるで別世界。

兼古製作所側

トップ工業さんと兼古製作所さん側です。車道を雪が・・・。

人間除雪機

当社の倉庫付近。小さく見えるのは人間除雪マシーンことSさん。

ちなみに今日は作業工具組合などでお世話になっているマルト長谷川工作所さんに工場見学させていただき

ます。とても高名な会社さんですし、私がお会いした元相談役、現会長、現社長皆さんとてもすばらしい方々

だったので、ものすごく楽しみです!写真撮らせてもらえるかなあ・・・。

三条市の天候

金曜日に東京の友人から連絡があり、除雪ボランティアを募集しているところを聞かれました。おそらく湯沢など

の豪雪地帯ではやってると思うけどとても太刀打ち出来ないよ。それならうちの会社の周りをやってくれと彼には

伝えておきました。結局日程が合わず来てもらえませんでしたが、この土日は三条近辺の方々はよほど雪と

戯れていたと思います。かくいう私も土日ともに自宅と会社の除雪に追われてました。ご存知の方も多いかと

思いますが、実は雪かきって重労働で汗が止まらなくなる位なんです。始めは寒くて厚着しているので尚更

です。今日も朝雪かきしてましたがとても気温が高くいい汗かきました。ちなみにヤフーの天気予報での最高

気温は7度!!三月中旬並みに暖かいです!

兼古製作所側

当社周辺。除雪されアスファルトのほとんどは乾いてます。

佐藤商店側

これも当社周辺。雪が高く積まれているのに快晴!

心なしか春の足音が聞こえてきている気がします。

吹雪いています

ニュースでもやってましたが日本全国雪でみんな大変なようです。当社のある三条市もご他聞にもれずえらい

事になっています。

吹雪

吹雪がうまく伝わらない・・・。

写真だと分かりづらいですが吹雪いていて前が見えない状態です。商品の配達に行ったTさんも運転中に前が

見えず大変だとこぼしていました。

費用対効果について

前回のブログでも費用対効果について書きましたが今日もその話を。

今私は旋盤でR面取り作業をしているのですが、当初は超鋼片刃バイトを使ってやっていました。

超鋼片刃バイト

赤丸が超鋼片刃バイト

ちなみにバイトとはアルバイトの事ではなくウィキペディアによると、

バイト(オランダ語beitel, 英語tool bit)とは、旋盤や平削盤などでの切削加工に用いられる工具切削工具)。その素材には、高速度鋼超硬合金、またはそれらの先端により硬い材質を刃先としてろう付けし たものが用いられる。これらムクのバイトやろう付けバイトでは、バイト本体と刃先は一体不可分となっているため、刃先が摩耗したらバイトを丸ごと交換しな ければならない。これに対し、摩耗する刃先部分のみを交換できればより合理的であるとの考えから、今日では刃先部分の本体への固定を機械的な仕組みとし交 換可能としたものも多い。このような交換可能な刃先部分はインサートと呼ばれ、標準的な形状のものについてISOで基本的な大きさが取り決められている。

という事なんですが、私の旋盤のお師匠にバイトを研ぐのが面倒だからR面取り用のチップとチップホルダーを

買ってくれといったところ値段が目玉が出る程高いので自分で完成バイトで作る事に。実は私完成バイトがまだ

うまく研げないのです・・・。四苦八苦しながら何とか完成しました。

完成バイト

赤丸が完成バイト

これでズバズバ仕事が進むはず??

効果的なプロモーション

先週の土曜日有名SNSみんからを運営されているカービューの方とお話をしてきました。様々なプロモーション

活動の中で1番大事なのはターゲティングだと私は考えています。未成年にお酒のCMを見せても購買意欲を

上げる事は出来ないですし、雪の降らない地域にスタッドレスタイヤの広告を出しても求めていた効果は出ま

せん。前職では基本的に就職活動中の学生に向けた広告を取り扱っていたのですが、私の担当していたIT

業界の方々はターゲットに対して良く言えば迎合しない、悪く言えばあまり効果の無い広告が多かった様な

気がしました。

伝えたい事と知りたい事のギャップというか、発信者と受け手のニーズの違いがあればあるほどプロモーション

の効果は減少します。そのためには正しいターゲティングが必ず必要です。正しいターゲティングのためには

正確な現状分析と明確な将来のビジョンが必要です。これがなかなか難しいんですよね・・・。

雪、雪、雪

前回の日記に引き続き雪です。というか久しぶりに結構降ったので何だか懐かしいというかキレイなので写真を

アップしました。見るだけだとキレイで良いんですけどね・・・。

社外の風景

消雪していない駐車場

佐藤商店

隣の佐藤商店さん。松に積もった雪が風流です。

三条市は消雪パイプが多く通っており雪がすぐ溶けるので良いのですが、新潟市などはあまり消雪設備が無い

様で道のはじっこに除雪で済ましている事がほとんどで歩道のそばでは雪が壁の様にそびえ立っています。

運転する時には便利なんですが、写真にすると消雪されていない方が美しく感じられます。ですが、そんな

贅沢は言ってられないです。

雪が降ってますね!

ニュースによると今日、明日と全国的に雪が降るようです。今日同僚のE君からなんで東京では雪が降ると

やたらと交通事故が起こるのか聞かれました。正直東京にいるとあまりスノータイヤもしくはスタッドレスタイヤの

必要性をまるで感じませんでした。小さい頃からこっちに引っ越してくるまでは父が2,3回冬用タイヤに変えた

のを覚えている位であとはずっと普通タイヤだったような気がします。そういう意味では新潟でやたらとタイヤの

CMをしているなあなんてこちらに来てすぐの時分には思っていました。

私はアメリカに留学中も運転をしていたのですが、住んでいた地域はバンバン雪が降るのですがスノータイヤに

変えた記憶がまるでありません・・・。私が住んでいた地域は雪が降るとすぐ石灰か何かをまいて雪を溶かして

いたのであまり必要なかったのかもしれません。でも今考えるととっても恐ろしく感じます。皆さん出来るだけ

早急に雪が降ったらタイヤを冬用に変えてくださいね。あとその時は当社のボックスレンチでぜひ!

人それぞれ

私を知っている人はびっくりするのですが、実は私とっても慎重派です。父親からは叩いた橋も渡らない男という

勲章をいただいてしまうくらいです。考え方もとても保守的で化石人間と言っても良いくらいです。こういった

価値観は高校生くらいから持っていて何ゆえそうなったのかは分かりません。その分大胆な時は無謀な程

大胆になってしまいます。

そんな私にとって信じられないくらい無謀な事をしている中学からの友人がいます。現在は世界1周の

旅に奥さんと出ています。別に超資産家の息子でもないです。奥さんと相談しやりたい事をやろうと決めて

やっているそうです。

正しいかどうかは別として、30歳を過ぎたら結婚して子供を作って家建ててというのが当たり前だと思っていた

(いる?)自分にとっては後ろから全力でタックルされた時以上のショックを受けました。彼のブログ

読みながら自分も行った気になって楽しんでいます。